未経験でもなれる!フリーランスのリアル

未経験でもなれる!フリーランスのリアル

まずは現状を知ろう!フリーランスになるってこういうこと!

リンク

フリーランスになるってどういうこと?

会社に束縛されず自由意志で働いて収入を得るフリーランスというワークスタイルが注目を集めています。しかし、実際にフリーランスライフを始めてみると、会社員の方がよっぽど楽だということに気付かされるかもしれません。ここでは、フリーランスになると何を手に入れて何を背負うことになるのか、を具体的に解説します。フリーランスに興味ある人はぜひチェックしてみてください!

フリーランスってどういう働き方?

フリーランスってどういう働き方? フリーランスと言えば、個人事業主や一人会社を作って仕事を受注するため、クライアントとの契約は業務委託契約になります。そして原則として受注した仕事の完成の他に、そもそも受注するための営業や報酬の請求と受領、そして税務申告書類の作成など、およそすべてをこなします。もっとも営業にはエージェントを活用するなど、ある程度外部に任せることで、より効率的に収益を上げる工夫が可能です。フリーランスは腕次第ですが、その実力を世に知らしめるような交流関係を幅広く持つことが成功につながります。人によっては本業として、あるいは副業としてフリーランスを選択するなど、実際のタイプは様々です。 続きはこちら

安定したフリーランスライフを送るために

安定したフリーランスライフを送るために フリーランスは会社勤めとは違い、どうしても仕事の波に翻弄されがちです。仕事を受注しすぎて無理をしてしまい、体を壊しても替りはいないというリスクもあります。良好なクライアントとの関係を維持し続ける事も大切ですが、あまりに偏った受注先を作ると、それを失った時の痛手は大きいため、できるだけリスクを分散できるようにクライアントをある程度広く獲得する努力が必要です。そのためにも差別化できるようなキャリアを積むことも大切ですし、実力をアピールする場を積極的に活用して世に知らしめる必要があり、意識して人脈を開拓し続けなければなりません。 続きはこちら

フリーランスに必要な税務知識

フリーランスに必要な税務知識 個人事業主の悩みの種のひとつに、確定申告に必要な帳簿書類の作成があります。現在はクラウドサービスによって手軽に利用できる会計ソフトを活用しながら、自分で記帳作業を行うことが出来るようになっていますが、その場合でも基本となる勘定科目は覚えておくと良いでしょう。どの領収書の金額がどの科目に該当するのか、正確に記帳しなければ、税務署の調査を受ける羽目になります。不自然に黒字が小さくなるように操作したと疑われる場合や、福利厚生費や接待交際費が不自然に高額に上る場合など、手慣れた税務署がチェックする点がいくつかあります。 続きはこちら

日本のフリーランスの現状

日本のフリーランスの現状 現代の誰にでも提供されている二つのクラウドサービスをうまく活用することで実現できる、いわゆる「個人事業主2.0」と呼ばれる新たな働き方が注目されています。「クラウド(crowd)」とはインターネットを経由することによって不特定多数に対して業務委託を可能にするクラウドソーシングと、同じくインターネットを経由して不特定多数から投資を募るというクラウドファンディングを併せた呼び名です。また「クラウド(cloud)」とは個人であっても大企業に比肩するIT化とバックオフィス業務の高度化・効率化を実現できるようなコンピューティングサービスのことです。 続きはこちら

よく読まれている記事一覧

pagetop

Copyright © 2015 未経験でもなれる!フリーランスのリアル All Rights Reserved.